アップサイクル

フィルタ

    ペレボルサが取り組む
    持続可能な社会の実現への第一歩

    本来破棄されていた材料の端材や
    生産終了モデルの余った資材などを用いて、
    バッグデザイナーと職人がアイデアを出し合い、
    新たな付加価値を持たせることで
    新しい製品にアップグレードして誕生いたしました。

    リサイクルでは原料に戻したり、
    素材に分解したりする際に
    エネルギーが使用されますが、
    アップサイクルでは
    そのままの形をなるべく生かすため、
    地球への負荷を抑えることができます。


    単なる再利用のリユースとも違い、
    付加価値をプラスして
    別の製品として生まれ変わらせることで、
    持続可能な商品へと変身します。

    まだまだ小さな取り組みですが、
    出来ることから一つずつ、
    サスティナブルな取り組みを増やしていきます。